ヘッダー画像

素人にもできる復讐をしたい相手に呪いを掛ける方法とは?

藁人形
呪いを掛けることは素人にも簡単にできるのか?

本来の呪いの意味とはおまじないとして相手の不幸を願ったり災いを招くことを希望する事です。

黒魔術師やイタコや呪い師など専門の職業の人ですら復讐をしたい相手を確実に何かマイナスなことを起こすことは不可能です。

しかし、素人でも相手を呪い、不幸せにする事を希望する女性も男性もかなり多く存在します。

これだけスマホやパソコンで世界中の最新の様々な情報をいつでもどこでも得られる世界で、未だに呪いと言う古典的な方法は駆使されているのです。

呪いを掛ける意味や目的は復讐や恨み

恋愛でこじれてしまった例や人間関係のトラブルが呪いを使って復讐をしたい時のほとんどの理由です。

元交際相手や会社の同僚や友達など、本来は仲良かった相手を呪うことで恨みを晴らそうとするのです。

親密だったり好きであったりする度合いが強ければ強いほど、相手に対しての憎しみもどうしても強くなってしまい、それにより不幸を期待してしまうのです。

呪いを意味を理解せずに使うのは危険?

ネットで調べた知識だけで素人が呪いを誰かに掛けようとするのは危険なリスクがかなり付きまといます。

仮に効果があるものであれば、間違った使用方法によって自分が不幸になってしまう可能性もありますので注意しなくてはいけません。

当然ながら、呪いやおまじないだけでなく黒魔術で恨みを晴らそうとして失敗してしまった例は日本だけでなく世界中で起きています。


呪いを本当に掛けられた映画やドラマ

数珠
事故や自殺だけでなく不幸が次々と起きる呪い

有名なテレビドラマのHOTELでは呪いかどうかは定かではありませんが、出演者が離婚したり怪我をしたり、首つり自殺の例もあります。

同様にHEATや季節はずれの海岸物語という番組も途中で打ち切りになったのです。

両方の番組に共通するのは、呪いなのでしょうか?祟りなのでしょうか?

いずれにしても、映画や音楽など映像作品などに関わることで、呪いと呼ばれるような不幸が起きることもあるのです。

呪いや映画やドラマだけの話ではなく実際に起きている?

撮影現場が自殺の名所だったり、過去に殺人事件などが起きた心霊スポットなどでのテレビドラマや映画の撮影後に、呪いで出演者に不幸が起きることもあります。

当然、そういった下準備をしていればクランクインとクランクアウトのタイミングで呪いに掛からないようにお祓いをするものですが、それをしても意味がないほど呪いのパワーが強いケースもあるのです。

霊による祟りや呪いを信じるかどうかは個人の判断ですが、実際にそういった不幸な事件が起きているという事実もあるのです。

いつのまにか呪いを掛けられている可能性もある?

自分が知らないうちに誰かに呪いを掛けられている可能性もあるということを忘れてはいけません。

その相手が専門家でも素人でも、悪いことをすればあなたに復讐をしたいと思ったり、恨みを買っていることもあるのです。

そういった呪いをかけられることのないような生き方をするに越したことはありません。

しかし、恋愛や仕事や友達など人間関係の中でトラブルは付き物です。

呪いをかけられて不幸になってしまわないように、また逆に誰かを恨んだり、復習したいと思わない様な生活を送りたいものです。

恨みを晴らすために呪いの代行業者を利用する

五寸釘
素人にできない呪いを代行業者がかける方法

ネットで呪いの代行業者を検索すると様々な会社が存在する事がわかります。

内容はそれぞれ異なりますが、藁人形を購入してそれに呪いをかけて打ち付けたりしてくれるようです。

確かに素人が山の中で一心不乱に藁人形に五寸釘を打っていたら、近所の人の目にも付きますし、下手したら警察に職務質問されてしまうでしょう。

そういった意味でも素人が呪いの代行業者に依頼をするようです。

ただし、中にはかなり高価の信憑性が低い所もありますので、呪いの藁人形のご注文や依頼をする前にもう一度、価格や料金と向き合い冷静に考えてみましょう。

怪しい呪いの代行業者は利用しない方が良い?

実際に呪いの代行業者と言っても恋愛や仕事などの悩みを抱えているお客様を呼び込んで悪徳商法を行っているケースもあります。

心が弱っている女性や高齢者に対して、呪いをかけるという名目で高い料金をふんだくります。

結果的に自分が不幸になってしまっては元も子もありませんので、むやみやたらに乗りの代行業者を利用するのは辞めておきましょう。

代行業者の呪いの効果は?嘘のぼったくり?

呪いの代行業者を利用しない方が良い理由のもう一つは効果が不確定だということです。

復讐をしたかったり、恨みを晴らしたい相手が本当に不幸になるかどうかは、自分で確認しにいかなくてはいけません。

呪いをかけるのに失敗してしまえば、また、依頼者は相手の幸せな笑顔を見る羽目になるのです。

また、代行業者が確実に呪いをかけれるという保証はなく、実際は何をしているかはわからないのです。

自分で藁人形を打っているかどうか、ちゃんとおまじないをしてくれているかどうか素人が確認した所で形がないものですから効果は全くわからないのです。